12月10日

 bochi bochi 4回目の出演となる素晴らしいバイオリニスト牧山純子さん。今回は牧山さんの大学時代からの朋友チェロリストの中林成爾さん、そして急遽ピンチヒッターで参加された滋賀県守山市出身の加藤景子さんとのトリオ。
リベルタンゴから始まり、映画音楽、ベートーヴェン、オリジナル曲など、ピアノ、ヴァイオリン、チェロの美しいアンサンブルに魅了されました。
 加藤さんのオリジナル曲「びわ湖トワ」は「新しいびわ湖の歌」を創出するため公募の中から最優秀曲に選ばれた曲で、演奏だけでしたがとても良い曲でした。(CDが飛ぶように売れてましたよ)。滋賀県の人、応援しましょう!
 そしてそして、最後にはチェロリストの三宅香織さんが特別参加。チェロ2本でのハーモニー楽しませて頂きました。三宅さんはPAの野路さんのお知り合いとか(笑)!
 牧山さんのバースデーツアーと言うことで、サプライズでケーキをお渡しする手はずだったのですが、手違いでちょっとドタバタありました。アンコール曲年末恒例の「ジョイフルジョイフル」で終演。

 師走の忙しい中、そしてコロナ禍、来て頂いたお客様、本当にありがとうございました。

牧山さんは1月14日にまた bochi bochi に来て頂けます。お楽しみに!!! 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。